美容ドリンク 成分

美容ドリンクで年齢に負けない肌ケアを!

年齢と共にお肌が乾燥してガサガサになったり、指で押すと跳ね返ってくるようなハリも徐々に失われていきます。25歳前後を境目にお肌は下り坂になりいわゆる「お肌の老化」が始まります。しっかりと日頃のケアをしているかしてないかで40代50代を迎えたときのお肌の状態は大分変ってきます。「美は一日にしてならず」の言葉通り短期ではなく長期で継続してケアしていく事が大切です。

 

化粧品によってお肌表面のケアは出来ても内部までは届きません。美容ドリンクや美容サプリで体の内側から美容成分をお肌に届け衰えている細胞に活力を与える事で再び元気になり若々しいお肌を維持することできます。人によって合う合わないはありますが、美容ドリンクや美容サプリは種類が豊富なので自分に合ったものをお財布と相談しながら探してみるのもいいと思います。

 

 

美容成分を摂取するならどれがいい?

美容成分を摂取してお肌のケアをしたいなら美容ドリンクや美容サプリを飲むことをオススメします。食事によって美容成分を摂取するという方法も無くは無いのですが、摂取量が足りなかったり美容に必要でない成分も一緒に摂ることになったりと効率が悪いためおすすめしません。

 

美容ドリンクは液体なので体への吸収が早く即効性が高いのが特徴です。濃縮された成分を効率よく取り入れたいなら美容ドリンクがおススメです。注意点として美容ドリンクの種類によっては独特の臭いや味のあるものがある事と、小瓶タイプのものが多いので保管スペースや処分の手間があることです。ランニングコストも美容サプリに比べて高くついてしまうのが難点ですが、数日後に急な用事が出来たときなど「急いでお肌を整えたい!」という時には活躍してくれます。

 

「コストが気になるけど美容ドリンクを続けたい」という方は、安めの美容ドリンクを日ごろ使いここぞというピンポイントで高めの美容ドリンクを使うという方法もあります。

 

美容サプリは固形の粒やカプセルに入ったもので吸収の速さは美容ドリンクには敵いません。しかしランニングコストが美容ドリンクに比べて安いため長期間で継続したい方やとりあえず始めてみたいけどお財布に余裕があまりない方でも始めやすいと思います。個別包装になっているものも多く小さいのでスペースを取らず、持ち運びが便利で処分も簡単です。匂いや味が気になる事も無いので美容ドリンクが苦手な方にもおすすめです。

 

 

美容に大事なのはケア用品だけじゃない!

「美容ドリンクや美容サプリを飲めば大丈夫」と思っていませんか?美容ドリンクや美容サプリは魔法の薬ではありません。お肌も体の一部なので体が不調であればお肌にも影響してきます。コンビニのお弁当やファストフードに頼った食生活をしていたり、ダイエットのために食事を制限しすぎていたり、いい食事を摂っていたとしても栄養バランスが悪ければ当然お肌に必要な栄養が不足しますし、夜更かしをしすぎて睡眠不足であればホルモンバランスが乱れお肌の状態も悪化していきます。喫煙も「百害あって一利なし」と言われますが、喫煙によってコラーゲンの生産に必要なビタミンCが失われるので非喫煙者よりビタミンCを多く摂るかタバコを辞める必要があります。便秘や下痢を繰り返しているような腸内環境であれば美容成分を摂ってもなかなか吸収されませんし、血行が悪ければお肌まで栄養が届かないことも考えられます。

 

まずは自分の体や生活が健康的なものであるかを確かめ、そうでない点があるなら改善する必要があります。健康な体で美容成分を摂取することで初めて正常な効果を実感出来るのです。